2013年07月27日

美しき茜色


木目を活かした
色合いと光沢の美しい、
高山で作られている
漆器です。

カフェではこのトレーを、和茶メニューや瓢箪パフェなどで使っています。
open準備期、どんな仕様でメニューをお出しするのか検討した際に、
和茶を一枚の盆に品良く乗せた事例を見て、
是非取り入れたいと思い、ちょうどいい物を探しました。

なかなか思うようなものがなく、
結局この春慶のトレーに
落ち着いた当時ですが、
今ではこれで良かった!と思っています。

デリケートなイメージが強くて敬遠されがちな春慶。
でも、お手入れは結構簡単なんですよ。
日々の生活にも、モダンな取り入れ方をして
暮らしをグレードアップするのも良いですね。  


Posted by offend at 12:44Comments(0)生活百事達